Work Flow

Work Flow (2018.3改正)

住宅を例として、ご依頼を受けてから竣工までの流れをご紹介します。
設計期間・工期などは計画の内容や規模によって異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。

  • 1. ご相談
  • 2. ご提案(ラフプラン)1ヶ月程度
  • 3. 設計契約/基本設計1~2ヶ月程度
  • 4. 実施設計2~3ヶ月程度
  • 5. 工事見積/見積調整1~2ヶ月程度
  • 6. 着工/工事監理5ヶ月程度
  • 7. 竣工/お引き渡し
  • 8. アフターメンテナンス

1. ご相談

お電話、メール等でお問い合わせいただき、直接お会いしてお話を伺いします。どのような建物にしたいか、どのような生活がしたいかなどご要望をお聞きしながら、私たちの仕事の取り組み方等もご説明いたします。ご相談は無料にて承っています。築75年の古民家を改造した事務所ですので、お気軽にお越し下さい。
当日はTK Design Officeの施工例冊子もお渡しします。

2. ご提案(ラフプラン)

ご要望と敷地の資料から、法的な諸条件の調査と整理を行い、プレゼンテーション資料を作成いたします。簡単な図面・模型・CGなどによる提案となります。その後、ご依頼いただくかどうかをご検討ください。提案費用は用途、規模、内容によって算出します。目安として10~15万円(税別)です。設計契約に至った際は設計料に含まれます。

3. 設計契約/基本設計

私たちの設計意図や方向性にご納得頂けましたら、設計契約の手続きに進みます。設計監理契約後、提案書をもとに基本設計を開始いたします。図面・模型・その他資料を使用して打合せを行い、修正、変更を繰り返していきます。打合せは2〜3週間に一度のペースとなります。追加のご要望などがございましたら、その都度お聞かせ下さい。

4. 実施設計

基本設計図をもとに見積や工事に必要な詳細図面を作成していきます。
引き続き打合せを行いながら、素材の選定・設備・構造、内外装のイメージを決定していきます。

5. 工事見積 / 見積調整

施工会社に見積りを依頼します。提出された見積書をもとに、各種仕様調整・金額調整を行います。
工事金額と施工会社の確定後、役所(または民間検査機関)に確認申請を提出します。

6. 着工/工事監理

施工会社とお施主様の間で工事請負契約を締結していただきます。
着工後は、お施主様と工事施工者の間に立ち、設計図書の通り施工が行われているかどうか監理していきます。また、段階に応じて構造の専門家と共に検査を行います。

7. 竣工/お引き渡し

工事終了と同時に審査機関の完了検査を受けます。
その後、お施主様立ち会いのもと竣工検査を行いまして、お引き渡しとなります。

8. アフターメンテナンス

竣工後1年を目安に、施工業者と共に点検を行います。
メンテナンスに対するアドバイス以外にも様々なご相談をお受けしています。

□設計費用について

設計のご相談は無料です。
設計料は規模や条件によって異なります。工事金額の10%が目安となりますが、ご相談により最終決定いたします。住宅の最低設計料は200万円(税別)と設定しています。

  • ・リノベーション・リフォームは、工事金額の12%が目安となります。
  • ・現状図面がない場合は、測量、図面作成費用として10万円(税別)申し受けます。
  • ・店舗の最低設計料は、50万円(税別)と設定しています。

内装工事・改装工事などは、内容や規模によって算出いたします。
詳しくは当社の設計監理料・料率表がございますので1回目のご相談の時にご説明致します。

  • ・上記金額には、敷地測量・地盤調査・消費税は含まれていません。
  • ・確認申請、フラット35など各種申請機関への申請手数料は別途必要となります。
  • ・広島県外の現場では、別途交通費(実費)をご請求させていただきます。

□その他別途必要なもの

  • 1.木造3階建てや長期優良住宅の場合の構造計算費
  • 2.市街化調整区域での建築、43条申請、長期優良住宅などの申請が必要な場合の申請代行
  • 3.登記、分筆に掛かる費用
参考事例
pagetop

Copyright All Right Reserved TK Design office